カイテキオリゴの効果と口コミ!実際に試してみた | オリゴ生活

カイテキオリゴの真実の口コミはここにある

カイテキオリゴ:効果・効能

カイテキオリゴで痔は治る?痔持ちの私がカイテキオリゴを摂った結果

投稿日:

カイテキオリゴは痔に効くのか

カイテキオリゴはオリゴ糖食品の中で売り上げNo.1を誇る人気商品で、多くの人が便秘の解消を目的に食べていると思います。

そんなカイテキオリゴには痔にも効果があるという話を耳にしました。

私は以前よりカイテキオリゴのヘビーユーザー。

妊娠中にひどい便秘にかかってしまったのですが、カイテキオリゴで見事すっきりすることができました。

しかし、出産を機に痔にもなってしまい、座るたびに激痛に襲われる毎日。

そこで、カイテキオリゴを毎日欠かさず食べ続けたことで痔がどうなったのか?

その体験談や、カイテキオリゴと痔の関係、口コミや根本的な痔への対策など、まとめたのでご紹介します。

カイテキオリゴを食べると痔が治る?

カイテキオリゴは痔を治す?

まず結論から言いますと、

カイテキオリゴには痔を治す効果や効能はありません!

座薬や浣腸軟膏じゃあるまいし、痔を直接治療するはたらきは期待しないほうがいいです。

ただ、痔になったときや、予防策にカイテキオリゴを食べていても全く意味がないか?と言われたらそうではありません。

痔の原因の多くは、便秘によってカチカチで固くなってしまったウンチが肛門付近を傷つけてしまうことにあります。

腸内環境をきれいに整えると、柔らかく健康的なウンチがするっと出てくれるので、肛門への負担は軽減されて痔の症状の緩和や予防につながるんです!

そのためカイテキオリゴで腸内環境を整えることはとても大切だといえるでしょう。

カイテキオリゴが他のオリゴ糖食品よりおすすめな理由

善玉菌にはオリゴ糖の好き嫌いがある

オリゴ糖は私たちの腸内環境を整えてくれる善玉菌(ビフィズス菌)の大好物。

ビフィズス菌は腸内にたくさんの種類が存在しており、それぞれエサとするオリゴ糖について好き嫌いがあるのです。

いざ腸活しようとして1種類のオリゴ糖を摂っていても、そのオリゴ糖を好物とするビフィズス菌しか活性化せず、腸内を整える効果がいまいち・・・なんてことになるかもしれません。

おすすめはカイテキオリゴ

そこで数あるオリゴ糖食品の中でおススメなのがカイテキオリゴです。

カイテキオリゴは、数種類のオリゴ糖がブレンドされており、ビフィズス菌の好き嫌いにアプローチしています。

いろんなオリゴ糖を一度に摂ることでビフィズス菌がたくさん活性化できて、効率よく腸内環境が整うことが期待できるんです!

詳しくはカイテキオリゴ公式サイトをチェック!

オリゴ糖の詳しい紹介はこちら

オリゴ糖の驚くべき効果
オリゴ糖が便秘に効くのはなぜ?おすすめのオリゴ糖 食品はコレ!

近年、腸内環境を改善することで注目が高まっているオリゴ糖。 腸活といえば、乳酸菌や酵素ドリンク、食物繊維を摂ることが思いつきますが、オリゴ糖はどのような効果があるのでしょうか。 また、注目が高まって流 ...

続きを見る

私の痔とカイテキオリゴ体験談

妊娠中、ひどい便秘に襲われた私にまた一つお尻のトラブルが増えてしまいました。。。

今まで痔になったことがなかったんですが、出産を機に痔になってしまったんです・・・。

分娩のとき、赤ちゃんを産むときにいきんだことが原因でいぼ痔になってしまい、座るたびに激痛を感じていました。

でも、妊娠生活中から続けていたカイテキオリゴのおかげで、毎日のトイレは柔らかい便がスルっと出てくれたので、あまり苦痛じゃありませんでしたし、比較的すぐに痔が治った気がします!

便秘も解消されたし、ほんとにカイテキオリゴを続けていてよかったと思う瞬間でした!

便秘解消の体験談はこちら

妊婦の便秘解消にカイテキオリゴは効果あり?妊娠中の私の体験談

妊娠中はカラダに様々な変化が起こり、いろんな悩みが出てきますよね。特に便秘はその中の一つだと思います。 それまで快便で毎日スッキリできていた人も、妊娠してからピタッとお通じが止まってしまうことはよくあ ...

続きを見る

カイテキオリゴで痔が和らいだ人の口コミ

私の他にカイテキオリゴで本当に痔が和らいだ、症状が緩和されたという人はいるのでしょうか。

そこで実際にカイテキオリゴを試してみた口コミをチェックしてみました!

30代 | 女性

満足度  利用シーン妊娠中の便秘と痔に

妊娠中の便秘&痔に効果が出ました口コミ女性①

妊婦です。ひどい便秘に悩まされており妊娠7ヶ月に入ってからは痔もできてしまいました。

早く何とかしたいと思い、このカイテキオリゴを試してみたんです。

即効性を期待していたので、3日経っても明らかな変化は見られないときはがっかりしましたが、1ヶ月後に毎日少しずつではありますが、便が出るようになりました。

便の状態も固い状態から柔らかいモノになり、スルっと出てくれるので痔の回復にも効いているようでした。

前回の妊娠中は吐き気がするほどのひどい便秘に苦しみましたが、今回はトイレに座る時間も短く、痔もひどくなっていません。

本当に買ってよかったです。

30代 | 女性

満足度  利用シーン子どもの痔に

子どもの切れ痔が止まりました!
口コミ女性①

最近、1歳9ヶ月になる子供のうんちが硬くてトイレのたびに機嫌が悪く困っていました。

トイレットペーパーを見てみると、毎回少し血が付いているので切れ痔だと思いました。

とにかく便を柔らかくするために何か良いものはないかと探したところ、このカイテキオリゴにたどり着いたんです。

毎日牛乳に混ぜて飲ませていたのですが、子どもは嫌がることなく喜んで飲んでくれたのでよかったです。

結果としては、飲んでから一度も硬いウンチはありませんでした!

もちろん血もつくこともなく、機嫌が悪くなったこともありません。

もう傷は治ったと思うので、だんだんと量を減らして止めていくか、一度止めてみてまた問題があれば始めるか、様子を見たいと思います。

便秘症では無いので、そのような使い方でも良いのかな~と思っています。

オリゴママ
カイテキオリゴでお腹の調子が整うと痔も緩和されることが期待できそうですね!

カイテキオリゴを公式サイトでチェック!

日々の生活から痔を予防しよう!

カイテキオリゴはお腹の調子を整え、痔の緩和をサポートすることが期待できますが、根本的に痔を予防するには、日々の食事や、生活習慣など毎日の暮らしを見直すことが重要です!

そこで、痔にならないためにはどうしたらよいか?を私たちの生活の中でできることを紹介していこうと思います。

オリゴママ
カイテキオリゴがいくら便秘解消にスゴイといっても、依存するのは良くないよね!

痔を予防するための食事

痔を予防するということは硬いウンチを出さず柔らかいウンチが出るようすること。

そのためには、お腹の調子を整える効果が期待できるものを食べると良いということですね。

オリコちゃん
つまり便秘の予防と同じだね!

腸内の善玉菌を増やす食べ物を摂ろう

 

腸内で善玉菌に

お腹の中の善玉菌を増やすと腸内環境が整うのはご存知ですよね。

善玉菌は食品から取り入れることができるんです。

例えば味噌やキムチなどの発酵食品から乳酸菌、ヨーグルトからはビフィズス菌、納豆からは納豆菌が含まれています。

これらを摂取すると腸内でそのまま善玉菌となる効果が期待できます!

食物繊維が豊富な食べ物を摂ろう

食物繊維

食物繊維は二種類あり、便に水分を含ませゲル状にして腸の滑りをよくする「水溶性食物繊維」と、便の体積を大きくして腸の動きを活発化させる「不溶性食物繊維」があります。

海藻類や野菜、果物などには水溶性食物繊維が多く含まれており、穀物や豆類、キノコなどに不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

スルっと柔らかいウンチ出すためには、このどちらか一つをたくさん摂るのではなく、両方をバランスよく摂ることが大事です。

辛いものとお酒は肛門にダメージを与える

お酒と刺激物はほどほどに

辛いものを食べた次の日のお通じって、おしりがヒリヒリしませんか?

唐辛子などの香辛料は消化が悪く、そのまま便となって排出されます。

その際、デリケートな肛門は刺激を受けてしまい、粘膜にダメージを与えるのです。

また、お酒も大量に摂取すると下痢になってしまい、肛門に負担がかかるのでこちらも注意が必要ですね。

参考痔のときに摂取したい栄養素や成分は?逆に避けたい食べ物は?|おだクリニック

痔を予防するための生活習慣

痔を予防するのは何も食べ物だけではありません。

日々の生活習慣もきちんと見直すことで充分に痔を防ぐことができます。

痔になりがちな人はこれらを参考に、普段の生活を改善してみてはどうでしょうか。

長時間トイレで座らない

長時間トイレで座らない

便意が来ると、長時間トイレで座っているのはやめましょう。

なぜなら無理に全ての便を排泄をしようとして、いきんでしまうためです。

いきみは肛門に圧力がかかるため、いぼ痔になりやすいと言われています。

残りの便を出したい気持ちはわかりますが、出ない場合はすぐに諦め、次の便意を待ちましょう。

入浴は湯舟に浸かり、しっかり温まる

入浴は湯舟にゆっくり浸かり温まる

痔は血管の集まりです。

ゆっくりとお風呂に浸かり温まることで、血行が良くなり血流が改善されます。

体をしっかり暖めて血液を循環させることで痔を予防する効果が期待できます!

オリゴママ
温泉が痔に良いというのは、こういうことが理由なのね!

適度な運動を心がける

適度な運動

体を動かすことで腸が刺激を受け、ぜん動運動により便の進みが良くなります。

そのためには、ハードなトレーニングをする必要はなく、少し汗をかく程度の気軽な運動で良いんです。

30分から1時間程度のウォーキングなど、簡単にずっと続けられるということが大事です!

参考痔(いぼ痔・切れ痔)の予防法|深谷肛門科

痔に便利なグッズ紹介

ここで、もし痔になってしまったときに便利なグッズを紹介します。

これで辛~い痔の日々、少しでも和らげられるものがあったらいいですよね!

痔の痛みを軽減するクッションがあるよ

痔って座ったときに肛門付近が圧迫されて激痛が走るんですよね。

なので穴あきクッションは絶対欠かません。。。

中でも低反発のものは、ずっと座っていてもお尻全体に負担がかからないためおススメですよ!

穴あきのクッションを職場などで使っていると、痔持ちだとバレて恥ずかしい・・・なんて人はこのクッションがおすすめ。

カバーをかけることで穴が開いていることがわからないので、痔もバレる心配なし!

オリゴママ
会社や学校でもバレずに使えるわね♪

外出先には携帯ウォシュレット

痔になると、常に肛門を清潔に保つことが大切です。

お通じのあとは綺麗に洗い流すことが大切ですが、外出先のトイレでウォシュレットがない場合は困りますよね。

そこでこの携帯ウォシュレットがあればどこでもお尻を洗浄することができるんです。

オリゴママ
赤ちゃんのお尻の洗浄にも使えて便利ですよ♪

まとめ

以上、カイテキオリゴと痔の関係を紹介してきました。

もう一度紹介したことをまとめてみます。

カイテキオリゴに痔を直す効果や効能はなし

ただし、腸内環境が整うことにより痔が和らいだり、予防することは期待できる

腸内環境を効率的に整えたいなら数種類のオリゴ糖がブレンドされているカイテキオリゴがおすすめ

便秘を根本的に予防したいのなら日々の食事や生活習慣を見直すことが必要

・善玉菌や食物繊維が豊富な食べ物を食べ、便秘を解消させることが大事

・辛いものとお酒はほどほどに

・長時間トイレで座らない

・入浴はしっかり温まること

・適度な運動を心がける

痔の原因は、便秘により硬くなってしまったウンチにより腸内や肛門が傷ついたことがほとんどです。

つまり、便秘を解消するために腸内環境を整えることは、痔を和らげることもできますし、予防にもなるんです。

オリゴママ
腸活は体にとって様々な良いことがたくさんあるんです!

腸内環境が整うとこんなにいいことが!

  • 便秘が解消されてスッキリする
  • 痔が和らぐ、予防できる
  • お肌が綺麗になる
  • 免疫力が上がり病気にかかりにくくなる
  • 痩せやすい体になる
  • 気分も爽快に!

痔になってしまった方も、便秘で悩んでいる人も、そうでない人も、腸内環境を整えてみてはいかがでしょうか?

カイテキオリゴを試した結果

カイテキオリゴで笑顔が増えました
私の家では赤ちゃんも含め家族全員がカイテキオリゴを飲んでいます。
カイテキオリゴには、色んな種類のオリゴ糖がたっぷり入っていて、腸活にとても効果的なんです。
普段の便秘はもちろん妊娠中の私の便秘や赤ちゃんの便秘、下痢気味のお通じにも効いて、お腹の問題はかなり改善することができました。

オリゴママ
ほぼ毎日スッキリでき、お腹の調子が良くなったことで気分も明るくなり以前より笑顔が増えた気がします!
本当にカイテキオリゴと出会えてよかったと思っています。


もし、あなたもお通じのことでお悩みなら、一度試してみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラ


オリゴママ
詳しくは、こちら↑のページでレビューしているので、読んでみてくださいね♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オリゴママ

このサイトの管理人のオリゴママです。性格はおっとりしていると言われます。毎日子育てと家事で大忙し。ずっと便秘に悩んでいたけど、カイテキオリゴと出会ってからは毎日スッキリするようになったので、気分も快適になりました。このブログではカイテキオリゴの魅力を一人でも多く伝えたいと思っています♪

-カイテキオリゴ:効果・効能

Copyright© カイテキオリゴの効果と口コミ!実際に試してみた | オリゴ生活 , 2018 All Rights Reserved.