カイテキオリゴの効果と口コミ!実際に試してみた | オリゴ生活

カイテキオリゴの真実の口コミはここにある

Twitter でフォロー

コラム

オリゴ糖の種類!こんなにあるって知ってた?

投稿日:

オリゴ糖の種類と効果

便秘解消に効果的なオリゴ糖。

お通じでお悩みの方なら試してみたいと思う人はいるのではないでしょうか。

でもオリゴ糖は何十種類もあり、どれを選べばいいのかなんてわからないですよね。

オリゴママ
できることなら便秘解消に一番効果があるものを試したいわ!

そこで、今回は数々のオリゴ糖の種類について掘り下げて紹介したいと思います。

それぞれの特長や、どの食材に含まれるかも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリゴ糖の種類と効果を紹介!

オリゴ糖の種類は20種類ほどが知られていますが、ここではその中から代表的な11種類をご紹介します。

イソマルトオリゴ糖

味噌と醤油と酒とみりん

イソマルトオリゴ糖とは、トウモロコシや麦のでんぷんに酵素を作用させて抽出したオリゴ糖を言います。

甘さは砂糖の半分以下で、熱や酸に強い性質があり料理に加えると旨味が増します。

味噌や醤油に含まれており少しコクがあるのが特徴です。

イソマルトオリゴ糖が含まれるもの

  • 味噌
  • 醤油
  • みりん
  • 清酒

など

フラクトオリゴ糖

たまねぎ

様々な野菜や果物の中に含まれているオリゴ糖で、玉ねぎやごぼう、特にヤーコンというイモのような根菜に多量に含まれています。

人工的に作る場合は砂糖に酵素を作用させて生成します。

甘さは砂糖の60%~30%程度で、カロリーは約半分。

1グラムあたり2kcalとなっています。

フラクトオリゴ糖が含まれるもの

  • ヤーコン
  • 玉ねぎ
  • ごぼう
  • アスパラガス
  • バナナ

など

乳糖

牛乳

ラクトースとも呼ばれるこのオリゴ糖は、牛乳や母乳に多く含まれており、哺乳動物が最初に口にする栄養成分と言えるでしょう。

母乳に含まれる乳糖の一部は分解されずに大腸にたどり着き、腸内のビフィズス菌のエサとなって増殖を助けます。

乳糖が含まれるもの

  • 牛乳
  • 母乳

など

ラフィノース

ビート(砂糖大根)

主にビート(砂糖大根)から抽出されるこのラフィノースは、全く吸湿性がない唯一のオリゴ糖です。

オリゴ糖のなかでも特に希少性が高く、粉ミルクに配合されていたり、抗アレルギー作用も認められていたり、近年人気のあるオリゴ糖です。

甘味度は砂糖の約20%程度で、胃や小腸で分解されないためエネルギーになりにくい糖と言えます。

ラフィノースが含まれるもの

  • ビート(砂糖大根)
  • キャベツ
  • ブロッコリー

など

ガラクトオリゴ糖

母乳

牛乳に含まれている「乳糖」を原料としたオリゴ糖で、酵素による反応を利用して生産されます。

母乳や牛乳の中にも天然物質として含まれており、誰しもが口にしたことのある糖質といえるでしょう。

このガラクトオリゴ糖も熱や酸に強く、調理や保存中に物質が壊れたり変化することが少ないため、さまざまな食品に利用されています。

ガラクトオリゴ糖が含まれるもの

  • 母乳

乳果オリゴ糖(ラクトスクロース)

ヨーグルト

乳果オリゴ糖は、正式には「乳糖果糖オリゴ糖」と言い、ラクトスクロースとも呼ばれます。

自然界ではヨーグルトに砂糖を加え発酵したときに少量生成されます。

難消化性で胃や小腸で吸収されにくく、そのまま大腸に行き届きやすいのが特徴です。

乳果オリゴ糖が含まれるもの

  • 発酵ヨーグルト
  • 牛乳
  • サトウキビ

など

ラクチュロース

粉ミルク

海外では医薬品としても活用されているラクチュロース。

別名ミルクオリゴ糖と言われ、ミルクに含まれる乳糖を原料として作られます。

幅広く使われており、乳幼児の粉ミルクや高齢者向けの健康食品までさまざま。

また、整腸作用だけでなくアンモニアの発生を減らすと同時に体内に吸収しにくくなる働きがあるため、肝臓病や高アンモニア血症の改善の医薬品などにも活用されています。

乳果オリゴ糖が含まれるもの

  • 牛乳

大豆オリゴ糖

大豆

大豆を原料として作られるのがこの大豆オリゴ糖です。

他のオリゴ糖より甘味度が高く、砂糖の70%程度。さらに消化もされづらいため大腸での作用は効果てき面です。

自然な甘さでスッキリとしておいしさなのが特長です。

大豆オリゴ糖が含まれるもの

  • 大豆
  • 大豆加工品

など

セロオリゴ糖

松葉

樹木に存在するセルロースを酵素分解し結晶化してつくられたのがこのセロオリゴ糖です。

甘味は砂糖の30%ほどで、消化器官で吸収されにくく、そのまま大腸まで到達して善玉菌のエサとなります。

実用化してから間もない新しいオリゴ糖で、今後の利用期待度が高まっており、注目を集めています。

セロオリゴ糖が含まれるもの

  • 松葉
  • トウモロコシ
  • ハチミツ

など

キシロオリゴ糖

トウモロコシ

トウモロコシの芯やタケノコ、樹木などに含まれる食物繊維が原料のキシロオリゴ糖は、消化性が低くて低カロリーで虫歯になりにくいのが特長です。

ビフィズス菌を活性化させるパワーはオリゴ糖の中でも最も強く、少ない量でも大きな効果を発揮します。

キシロオリゴ糖が含まれるもの

  • トウモロコシ
  • タケノコ

など

環状オリゴ糖(シクロデキストリン)

馬鈴薯

環状オリゴ糖はシクロデキストリンとも呼ばれ、馬鈴薯やトウモロコシのでんぷんから作られます。

ブドウ糖が6~8個、輪のようにつながったオリゴ糖で、熱や酸に強いのが特長。

環状オリゴ糖が含まれるもの

  • 馬鈴薯
  • トウモロコシ

など

オリゴ糖の種類一覧!どの商品に含まれてるの?

これまでご紹介してきたオリゴ糖の種類を一覧にしてみました。

それぞれ、どのオリゴ糖商品に含まれているのかもわかりやすく表しています!

カイテキオリゴ

はぐくみオリゴ

快適スルン
天然 ビートオリゴ糖
オリゴのおかげ
イソマルトオリゴ糖

カイテキオリゴ

はぐくみオリゴ

快適スルン ビートオリゴ オリゴのおかげWサポート
イソマルトオリゴ糖
フラクト
オリゴ糖
乳糖
ラフィ
ノース
ガラクト
オリゴ糖
乳果
オリゴ糖
ラクチュ
ロース
大豆
オリゴ糖
セロ
オリゴ糖
キシロ
オリゴ糖
ゲンチオ
オリゴ糖
環状
オリゴ糖
オリコちゃん
カイテキオリゴが一番たくさんの種類が含まれているね!

オリゴ糖の種類、どれが便秘に一番効くの?

これまで、様々なオリゴ糖を紹介してきました。

ここで一番気になるのは、どのオリゴ糖が便秘解消に一番効果的なのか?ですよね。

ハッキリ言うと、どのオリゴ糖が効果的なのか一概にはいえません!

その理由を詳しくお伝えしますね。

善玉菌にはオリゴ糖の好き嫌いがある

整腸作用をもたらす善玉菌の代表格がビフィズス菌ですが、一口にビフィズス菌といっても、現在確認されているものでも何十もの種類があるのです。

そして、それらの種類のビフィズス菌にはそれぞれエサとするオリゴ糖に好き嫌いがあるため、好みとしないオリゴ糖のみ取っていてもエサとして食べられず、思うようにお腹が整わずスッキリしない…ということがあるかもしれません。

大事なのはビフィズス菌との相性を考えてオリゴ糖を摂ることですが、自分の体がどのオリゴ糖と合うのか?なんて一つ一つ調べていくのは大変ですよね。

そこで、複数の種類のオリゴ糖を一度に摂ることで効率的に腸内環境を整えることが期待できるんです!

たくさんの種類のオリゴ糖を摂りたいならカイテキオリゴ!

おすすめはカイテキオリゴ

とはいえ、色々な種類のオリゴ糖を一度に摂取することは大変です。

そこで、おススメしたいのがオリゴ糖商品の中でも最も多くの種類がブレンドされている「カイテキオリゴ」です!

上記の表でもたくさんのオリゴ糖が含まれているのがわかると思いますが、オリゴ糖のほかにも、難消化性デキストリンやアカシア食物繊維といったお腹の調子を整えてくれる食物繊維が含まれているんです!

実際に私の家族もカイテキオリゴを飲んでスッキリすることができました!

妊婦の私の体験談はコチラ

妊娠中のカイテキオリゴ体験談
妊婦の便秘解消にカイテキオリゴは効果あり?妊娠中の私の体験談

妊娠中はカラダに様々な変化が起こり、いろんな悩みが出てきますよね。特に便秘はその中の一つだと思います。 それまで毎日スッキリできていた人も、妊娠してからピタッとお通じが止まってしまうことはよくあること ...

続きを見る

私の赤ちゃんの体験談はコチラ

赤ちゃんのカイテキオリゴの口コミは?量や飲み方も紹介!
赤ちゃんのカイテキオリゴの口コミは?量や飲み方も紹介!

赤ちゃんのお腹スッキリにおすすめなのがカイテキオリゴ! カイテキオリゴは体内の善玉菌を活性化させ、スッキリさせてくれる効果が期待できます。 オリゴママ私の息子も、おかげさまでスッキリできました。 とは ...

続きを見る

カイテキオリゴを公式サイトでチェック!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事をもう一度、おさらいの意味を込めてざっくりまとめてみたいと思います!

 

イソマルトオリゴ糖はトウモロコシや麦のでんぷんに酵素を作用させて抽出したオリゴ糖

フラクトオリゴ糖は様々な野菜や果物の中に含まれているオリゴ糖で、特にヤーコンというイモのような根菜に多量に含まれています。

乳糖ラクトースとも呼ばれ、牛乳や母乳に多く含まれています。

ラフィノースは主にビート(砂糖大根)から抽出され、全く吸湿性がないオリゴ糖です。

ガラクトオリゴ糖は牛乳に含まれている「乳糖」を原料としたオリゴ糖で、母乳や牛乳の中にも天然物質として含まれており、誰しもが口にしたことのある糖質といえるでしょう。

乳果オリゴ糖はラクトスクロースとも呼ばれ、自然界ではヨーグルトに砂糖を加えて発酵した時に少量生成されます。

ラクチュロースは整腸作用だけでなく、アンモニアを体内に吸収しにくくなる働きがあるため、肝臓病や高アンモニア血症の改善の医薬品などにも活用されています。

大豆オリゴ糖はその名の通り大豆から作られ、他のオリゴ糖より甘味度が高いのが特長です。

セロオリゴ糖は木に存在するセルロースから作られます。実用化してから間もない新しいオリゴ糖で、今後の利用期待度が高まっています。

キシロオリゴ糖は、ビフィズス菌を活性化させるパワーはオリゴ糖の中でも最も強い種類です。

環状オリゴ糖はブドウ糖が6~8個、輪のようにつながったオリゴ糖で、熱や酸に強いのが特長です。

 

どのオリゴ糖が便秘解消に効果的かは一概には言えません。

ビフィズス菌にはエサとするオリゴ糖に好き嫌いがあるため、1種類のオリゴ糖を摂っていても効果は薄いためです。

大事なのは複数の種類のオリゴ糖を同時に摂ること。

カイテキオリゴなら1回で6種類ものオリゴ糖を摂取することができるのでおすすめですよ!

カイテキオリゴを公式サイトでチェック!

カイテキオリゴを試した結果

カイテキオリゴで笑顔が増えました
私の家では赤ちゃんも含め家族全員がカイテキオリゴを飲んでいます。
カイテキオリゴには、色んな種類のオリゴ糖がたっぷり入っていて、腸活にとても効果的なんです。
普段の便秘はもちろん妊娠中の私の便秘や赤ちゃんの便秘、下痢気味のお通じにも効いて、お腹の問題はかなり改善することができました。

オリゴママ
ほぼ毎日スッキリでき、お腹の調子が良くなったことで気分も明るくなり以前より笑顔が増えた気がします!
本当にカイテキオリゴと出会えてよかったと思っています。


もし、あなたもお通じのことでお悩みなら、一度試してみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラ


オリゴママ
詳しくは、こちら↑のページでレビューしているので、読んでみてくださいね♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オリゴママ

このサイトの管理人のオリゴママです。性格はおっとりしていると言われます。毎日子育てと家事で大忙し。ずっと便秘に悩んでいたけど、カイテキオリゴと出会ってからは毎日スッキリするようになったので、気分も快適になりました。このブログではカイテキオリゴの魅力を一人でも多く伝えたいと思っています♪

おすすめ記事

カイテキオリゴを最安値で購入するには 1

カイテキオリゴの購入を考えている方。 いざ購入しようとしたとき、 ちょっと値段が高くて手がでない! なんて人は多いんじゃないでしょうか。 カイテキオリゴがいくら評判の良い商品だとしても、便秘薬や浣腸剤 ...

妊娠中のカイテキオリゴ体験談 2

妊娠中はカラダに様々な変化が起こり、いろんな悩みが出てきますよね。特に便秘はその中の一つだと思います。 それまで毎日スッキリできていた人も、妊娠してからピタッとお通じが止まってしまうことはよくあること ...

赤ちゃんのカイテキオリゴの口コミは?量や飲み方も紹介! 3

赤ちゃんのお腹スッキリにおすすめなのがカイテキオリゴ! カイテキオリゴは体内の善玉菌を活性化させ、スッキリさせてくれる効果が期待できます。 オリゴママ私の息子も、おかげさまでスッキリできました。 とは ...

-コラム

Copyright© カイテキオリゴの効果と口コミ!実際に試してみた | オリゴ生活 , 2019 All Rights Reserved.